美容・ダイエット

キレイな肌を保つために「肌の仕組みや化粧品への基礎知識」

 

女性の肌の美しさ

 

温泉で ふと目が止まるとき、60代前後の方でもキレイなボディをしていらっしゃる方がいます。

バストやヒップの形もキレイでお湯を含んだ白い肌。

割といらっしゃるので、思い出した方もいるのではないでしょうか?

この年代でもキレイだと感じるのは、若い年齢にはないキメ細かな肌、

丸みを帯びた膨よかなボディライン。それらは女性らしい柔らかな優しさを感じさせます。

若い年齢の肌質はハリと弾力があります。体にしても筋肉が多いので、まさに締まったボディライン。

まさしく若さなので、歳を重ねると羨ましいまでの美しさです。

 

このように女性は年齢を重ねても、また違った美しさへと変わっていくのです。

40歳を過ぎたあたりから、女性としての魅力がなくなったと自信をなくされる方がいますが、若い年齢にはない美しさがありますから、自信を持ってほしいと思います。

 

温泉での女性の話に戻すと、歳を重ねても白く柔なか肌・・・

でも少し残念に思ってしまうのが、お顔なんですね。 顔や手のくすみやシミ・シワ・・・

 

私たちは生まれた時からお尻や胸などを含むボティは紫外線に当たっていないので、歳をとっても肌はきれいなままなのです。

皆さんの胸やおしりを想像してもらうと納得してもらえると思います。

 

20歳の女性と80歳の女性のおしりの皮膚を検査した結果ほとんど変わりがないという試験データーがあります。

 

それほど顔や首、手などはどうしても紫外線などの影響を受けてしまうのです。

若い年齢から、顔や首、手は紫外線や乾燥から守ってあげることが大切です。

洋服は変えられますが、顔だけは変えられません。

 

肌の仕組み

 

化粧品を選ぶうえでも、お手入れの方法を考えるうえでも、肌の仕組みを知っておくことは役に立つと思います。

ここでは「肌の仕組みについて」解説しています。

 

肌は、大きくわけると下の図のように

「表皮」「真皮」「皮下組織」から成り立っています。

 

 

表皮 の仕組み

「角質層に浸透して、角質層を潤わして・・・」と言うキャッチフレーズを聞いたことがあるかと思いますが、上の図 ① を見てもらうと分かるように肌の構造上ではとても浅い部分となります。

「表皮」の厚さは、わずか 0、2ミリ

擦りむいた時などを想像してもらうと、分かりやすいかと思いますが、角質層は半透明の膜のようになっています。

私たちの肌の色は、この半透明の膜を通して、その下の色素を見ているのです。

(実際には、膜ではなく細胞の集まりとなりますが、簡単に例えています)

 

基礎化粧品については

数百円〜10,000円ほどの商品のほとんどが、「 表皮 」を対象にして作られています。

しかし実際の肌の老化は「表皮」より下の、「 真皮 」で起こっています。

(図 ② 参照)

日本の大手化粧品メーカー各社で、この「真皮」の改善効果のある商品を展開していますが、一つのアイテムが20,000〜50,000円と高額な商品となっています。

では、表皮を対象にしている商品には意味がないのかと言えば、決してそうではなく、「 真皮 」の老化を防ぐためには「 表皮 」をきちんと守ることが大前提になってきます。

高額商品を使っていても、紫外線対策もせずにノーメイクでいれば、高額商品を使う意味がなくなってしまうのと同じことです。

次に、肌の老化がおこる「真皮」について説明します。

真皮 の仕組み

真皮の構造は、

  • コラーゲン   肌の弾力を作っている繊維状の束
  • エラスチン   コラーゲンの繊維状の束をしっかり束ねる役割
  • ヒアルロン酸  コラーゲン・エラスチンの周りを潤いで満たしてる物質

 

これらの「コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸」を生み出しているお母さん細胞が「線維芽細胞」になります(図 ③ 参照)

真皮の衰えとは?肌の特徴

真皮のお母さん細胞である「 線維芽細胞 」が痩せ衰えたり、「 線維芽細胞 」の数が減ることで、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を生み出せなくなってくることが原因で、見た目を作っている「 表皮 」へ肌の悩みとして現れてきます。(図 ③ 参照)

 

老化してきた肌の特徴

  • ハリや弾力を保っている繊維状の束が、切れたり減ったりすることで、肌表面には 「シワ」 ができる
  • ハリや弾力がなくなるので「たるみ」がおこる
  • ハリや弾力のなさから、くすんだ肌に見えてる
  • 真皮の老化からメラニンを排出していく機能が落ちてしまうために、消えない「シミ・ソバカス」が増える
  • 頬などの「毛穴」が目立つ

 

このように、表皮だけの問題である乾燥以外は「真皮」が原因となり老化が始まっていきます。

紫外線について

この季節だと、皆さんが一番気にしている紫外線について説明します。

 

 

「 真皮 」と「 表皮 」の間にあるのが、基底層です。

基底層には、私たちの肌を作りだす細胞が並んでいます。そしてその並んだ細胞の中に「 メラノサイト 」と言う細胞が存在しています。

「メラノサイト」は「メラニン」を作り出すお母さん細胞とも言えます。

このお母さん細胞は、メラニンをつくることで、私たちの肌の色をつくり、真皮層を守ってくれています。

しかし紫外線で増え、シミ・ソバカスの原因になるのもこのメラニンです。

 

多くの方が聞いたことのある「ターンオーバー」とは

基底層から細胞が生まれ、28日間の周期で垢となって剥れ落ちるサイクルのことです。

このサイクルが28日周期で正常におこなわれていると、紫外線で増えてしまったメラニンはやがては垢となって剥れ落ちていくので、シミ・ソバカスにはならないのです。

子供さんを想像してもらうと分かると思いますが、どんなに日焼けをしても私たちのようにシミ・ソバカスにはならないのはこの為です。

年齢を重ねるごとにシミ・ソバカスができやすくなるのは、この28日間のサイクルがきちんと行われないことで、増えてしまったメラニンが基底層に溜まった状態になることから、「色素沈着」をおこします。

これが消えない「シミ・ソバカス」になるのです。

28日間のターンオーバーが、正常におこなわれなく原因は、真皮層の老化が原因です。

基底層を作っているのが、真皮層だからです。

居座るメラニンに、白の一撃【ホワイトショット】

メラニンが増える原因

 

  • 紫外線にあたる(これが1番の大きな要因)
  • ニキビなどの炎症
    炎症が刺激となってメラニンを増やすので、やけどや怪我など多くの炎症が原因になります。
  • 強い摩擦・刺激
    タオルで強く拭かない、洗顔時に擦らないと言われるのはこの為です。

 

居座るメラニンに、白の一撃【ホワイトショット】

紫外線の肌へ影響

 

紫外線には、何種類か種類がありますが、

日焼け止めなどに表示されている代表的なA波とB波について説明します。

 

SPFは、紫外線 B波 を防ぐ

  • B波は、メラニンを増やしシミ・ソバカスの原因になります。

 

PA++ は、紫外線 A波を防ぐ

  • A波は、肌の奥深くまで入り込み「真皮」を破壊してしまいます。
  • ガラスや薄手のブラウスなどを通してしまいます。

 

このように、紫外線はメラニンを増やし、シミ・ソバカスの原因になるだけではなく、肌の奥深くにある真皮まで破壊し、老化の原因を作ってしまうのです。

 

紫外線へのワンポイントアドバイス

『 肌は 夏 に加齢する 』

メラニンは、2分で約7倍にも増えてしまいます。
「そんなに外へ出ていないのに・・・」と思っていたのに、気がついたらかなり日焼けをしていたことになるのは、短時間でも増えるメラニンの量に理由があるのです。

 

シミの治りにくさを含めそのメカニズムには、解明できないことが多く研究が進んでいます。

今後の解明や商品開発に期待を込めながら、今できることを心がけていくことが大切です。

エイジングケア

多くの方が 「早くに始めていれば・・・」と思う エイジングケア

エイジングケアを考えなら

お肌の老化は真皮が原因で起こります。

真皮に働きかけることができる基礎化粧品を選ぶことが大切です。

 

B.A RED
【B.A RED】でV字上向き実感

頬を引き上げる「張力コラーゲン構造」に着目した本格エイジングケア。

エイジング変化は「頬」に集中的に発生するという事実に
B.A REDは着目しました。
そこでB.A REDは、若々しい「頬」を保つために、
小鼻からこめかみへと向かう「コラーゲン構造の密度」に着目し、

【テクノロジー1】コラーゲンバイオアクティブ理論に基づく保湿成分
【テクノロジー2】新処方「ナノルートカプセル」による浸透スピード

2つのテクノロジーで頬のV字上向き実感をお届けします。
【B.A RED】「張力コラーゲン」構造

エイジングケア商品

 

肌の老化を本気で改善したいのであれば、真皮に働きかけ、真皮層の改善ができるオススメの商品はこちらをご覧下さい。

 

B.A RED

ご自身の肌で、確かな実感を感じて下さい。

その使い心地ちの良さ

肌が改善していく、確かな手応えにはもう手放せなくなる商品です。


 

この夏、必見!

今、話題の『 ホワイトショット 』

ホワイトショットCX_LP

メラニンが生成される仕組みに着目

「メラニンを作らせない」「美白する」

二つのアプローチから今までにない「高い美白効果」

何を使ってもあまり効果がなかった・・

そんな方にも是非、諦めずに使ってみてほしい商品です

 

編集後記

皆さまへ有益な情報となるよう責任を持って全力を尽くしておりますが、サイト立ち上げより日数が経っておらず、書き手の私の問題から、伝わりにくい、分かりにくい等、課題が多いと思っております。
訪問して下さった方に心より感謝するとともに、ご意見がありましたら、遠慮なく問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. 美容・ダイエット

    キレイな肌を保つために「肌の仕組みや化粧品への基礎知識」
  2. 生活

    セブンイレブン「極ふわ」タオル・発売元「伊澤タオル株式会社」
  3. 伝えたいこと

    野良猫の悲惨な実態。今だから語れること。
  4. 「ペットやお部屋の臭い対策」手軽な物で効果抜群
  5. 植物・自然・動物

    [バラの育て方] 薔薇の魅力と病気に負けない育て方
PAGE TOP