伝えたいこと

三匹のこぶたゲームからセルフイメージをチェックしよう

今回は、自分で思う自分=セルフイメージ が
他人から見た「自分のイメージ」が合っているのか?を
遊びながら出来る方法をご紹介します!

と、カッコよく言ってるだけで意外と大したことないものですが
「セルフイメージ」について何かが変わるかもしれませんよ!

 

さて、その方法は?

 

 三匹のこぶたゲーム!!

 

誰もが知っていると思われる「三匹のこぶた」のお話を使っての
連想ゲームです。
私の実際の感想を交えて説明していきます

 

三匹のこぶたのお話で、あなただったら、どの家を建てる?

 

ワラの家、木の家、レンガの家 と三種類の家から
あなたは、どの家を建てると思いますか?

これが、セルフイメージになります

 

そして次に、家族や友人などに聞いてみて下さい

 

三匹のこぶたのお話の中で、私はどの家を建てると思う?

 

相手が言ってくれた家が、他人から見た「自分のイメージ」になります

 

自分が建てると思う家と、他人が建てると思う家が
合っていますか??
2〜3人の人に聞いてみましょう
合っていますか??

 

私の場合ですが、私は当然!ほんとに当然!「レンガの家」だと思いました。
しかし、仲の良い私の娘は大笑いしながら
「お母さん、どうやったらレンガの家になるの〜?
お母さんは、間違いなくワラの家だよ〜」と言われ、娘は人を見る目がないのではないのかと疑ったほど驚きました。

ここで、娘にそれならあなたはどんな家を建てる?聞くと
「もちろん木の家だよ。そこへ旦那さんも呼んで安全に暮らす」
この答えにもびっくり!しました。私から見ると、どう考えてもワラの家としか考えられませんでしたから。

そこで納得できない私は古くからの友人に聞いて見ると
「レンガの家だと思うけど、娘さんが言うようにワラの家のような気もする」

ここでも、ワラの家が出てくるじゃないですか!?
友人には、レンガの家だよ!と言って欲しくて聞いているのに、のに・・・
またしても出るワラの家!にショックでしたね〜

そこで、またまたこの友人にどんな家を建てる?と聞き返えしてみると

「レンガの家を建てたつもりで、木の家に住んでいるんだろうなぁ」

と、話の流れから自分の思い込みを悟り、ちーん・・と落ち込んでいきました・・・

 

たかだたお話に出てくる三つの家だけでも、
自分の思っている家と他人が思う家が違うことに気がつきます。

 

 まとめ

 

私は、この三匹のこぶたの家については、何かの話の流れの中で軽く聞いたことから始まり、自分のセルフイメージの中には、勝手に自分はこんな人ってイメージを
思い込んでいることに気がついていくきっかけになりました。

私のことで一つだけ例として取り上げてみます。
自分では暗い人ってイメージを持っているのに、周りからは楽しい人、面白い人と言われることが多かったのです。しかし、自分ではそういう面もあるのかなあ?くらいで過ごしていたんですね。今回の三匹のこぶたゲームで「ワラの家」と言われたことが納得できず、考えていく中で「ワラ小屋に住んでる愉快な人」とまで言われるので、もしかして本当は愉快な人なのか?と気がついたことから、少しずつ本来の個性的な性格やユニークな自分に気がついていきました。今では「ワラ小屋の愉快な人」は当たってるのかもしれないな、と思えるようになりました。ですから今は、対人面でも家庭内でもとても良い関係を築けるようにもなりました。

 

ここでは、私個人の一つの例しか取り上げていませんが
思い込みのセルフイメージは、大概が自分の人生をマイナスにするものばかりです。
そんなマイナスとなっているイメージに気がつく事がとても重要です。

 「自分はこの程度の人間だ」

「人と話すのが苦手な人間だ」

「自分はダメな人間だ」「努力ができない人間だ」

これらの自己否定的な自分の中が、偽物であったら??(思い込み)
恐ろしいことを言いますが、一生、自己否定をしながら生きて行くことになります。

私から見て、本当に素晴らしいなと思えるのに、相手のマイナスの思い込みは強く覆すことなどできません。他人から何を言われようと、思い込みはどうにもならないのです。

 「私は、こんな人」と自分像を考える中に、偽物の自分像がまぎれ込んでいます。誰か、なのかもしれませんし、何かからなのかもしれませんが、いつの間にか偽物の自分像が作られてしまっているのです。自分から見た自分と、人から見た自分は違う!ことは誰もが承知していることからこそ、自分のセルフイメージが間違っていても気がつけないのです。

 

自分の中の違和感のある偽物に気がついて、時間をかけながら偽物の自分を取り除いていきましょう。取り除く作業は、ゆっくりと自分を育てる作業ともいえます。

 

あなたの否定的に見ている自分が、本来の自分ではなかったら?

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 伝えたいこと

    逆転の発想から白黒思考を考える

    どちらが不審者? ある悩みでどうしても発想の逆転ができず、発想の逆…

  2. 人間関係

    言葉も育てよう!素直な自己表現

    気持ちを伝えるためにしていること…

  3. 人生

    戦争体験者の祖父が亡くなってから知った真実『トラック島での人体実験』

    戦争体験者の祖父これは、時代を超えて知ることになった悲しい真実を綴…

  4. 伝えたいこと

    中高年の夫はなぜ文句が多いのか?

    中高年の夫の不満中高年の男性が奥さんに持つ不満…

  5. 人間関係

    コニュニケーションの苦手を克服「二つの練習法」

    コミュニケーションとユーモアコニュニケーションが苦手と言う人が…

スポンサーリンク
  1. 美容・ダイエット

    キレイな肌を保つために「肌の仕組みや化粧品への基礎知識」
  2. 「ペットやお部屋の臭い対策」手軽な物で効果抜群
  3. 伝えたいこと

    野良猫の悲惨な実態。今だから語れること。
  4. 生活

    セブンイレブン「極ふわ」タオル・発売元「伊澤タオル株式会社」
  5. 植物・自然・動物

    [バラの育て方] 薔薇の魅力と病気に負けない育て方
PAGE TOP