伝えたいこと

逆転の発想から白黒思考を考える

どちらが不審者?

 

ある悩みでどうしても発想の逆転ができず、
発想の逆転そのものを考えてみた時の出来事です。

 

その1

人口10万の田舎町
そこは市の中心部にある駅の横にある広場でのこと。

深夜3時。
駅前広場のすぐ目の前にレンタカーショップがある。
そのガラス張りの店舗前に、イヤホンをして音楽を聴きながら
しゃがみ込んでいる私。
すると
小さな懐中電灯を持ったお爺さんがせかせかした様子で歩いてくる。
すれ違いざまに目が合った。
お爺さんは、せかせかとレンタカーショップの脇へ入って行ったと思ったら
すぐに戻ってくるとそのまま来た道を帰って行った。

 

その2

 しゃがみ込んでいた私は、
ふと前方を見るとベンチに座る男がいることに気がついた。
相変わらず音楽を聴きながら、その男の視界に入るように
くるくる回るような仕草をわざと取る。

男が私に気がついて見ている様子を視界で感じる。

そこで、男が座るベンチに並んで座る
まだ若い、10代であろう青年だった。
彼は、スマホを見える位置には持っていないが、私はこう話かけた。

「ポケモンGO!してるの?」

「高校生で今は謹慎中だからスマホは先生に取り上げられて持っていないし、
ポケモンGO!はやっていない」と話してくれた。

私は「おばさんはね、こんな歳でハマっているんだ」と
聞かれてもいないのに話をしたた。
彼は、先ほどの私の様子からポケモン探しに来ているとは思っていなかったはず。
その後、当たり障りなく話をして立ち去る私。

 

さて、どちらが不審者だと思いますか?

 

その1 では、

深夜3時に中年のおばさんが座り込んでいる様子から考えると私が不審者。
しかし、私から見るとせかせか不審な行動を取りながら現れたお爺さんが不審者!!
ここでもう一つ視点を変えると、
深夜であっても人通りがある場所であることを考えると
どちらも不審者ではない。

 

その2 では、

学生の彼から見ると不審な行動を取るおばさんである私が不審者
しかし、私から見るとその時間にただ座っている彼が不審者になる!!
その1同様にどちらも不審者ではない
そして、更に視点を変えると
私は深夜にベンチに座る学生を心配して、様子を伺う親切なおばさんにもなる。

 

更には、こんな見方もできる。

誰もが不審者

もう少し違う視点で考えると
農村地域の人から見ると、誰か又は全員が不審者
都会の人から見ると、どうでもいい出来事

 

私は、自分の悩みでどうしても見方を変えられなくて、
本気でこれらをやって、本気で考えてみたのです。
私は、発想の転換はそれなり出来ていると思います。
ユーモアではなく、ユニークな人と思われがちであるように
発想が個性的な面も持っています。

でも、どうしても発想を転換できない!

上記のことを本気でやってみて、答えが見つかりました。

さて、その答えは?

 

  

 答えは、このタイトル!

 

「どちらが不審者?」この考えそのものが答えでした。
AかBか、と言うように白か黒でしか考えていなかったのです。
これは、白黒思考です。

悩んでいる時に、白か黒しかなければ、どちらもダメな場合には
もう道はありません。

そこに気がつき、その時の悩みにはCと言う選択肢を増やし
その後にはD、Eと増やして考えたことで
自分の望んでいる選択をとてもしやすくなりました。

私の母親が極端な白黒思考のため、娘の私も似たものを持ってしまっています。
気をつけていないと、時々陥る罠みたいになっています。

あ〜、恐ろしい・・・

 

  まとめ

 

白黒思考は精神を病む元です 

自動思考とは?認知行動療法の考え方を学ぼう!

 複数の選択肢を探しましょう

 

ぐるぐると同じような考えから抜け出せない時は 

 単純化して考えましょう
 逆にAかBかと言うように単純化することです

 

私は、自分の思考を難しく考えて改善しようとするより
(これを考えていること自体が自分を否定しているように思うので)

今の自分にちょっとだけプラスすることがシンプルでいいと思います

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 伝えたいこと

    引きこもりについて真剣に考えてみて、自己解決している私

    大きな誤解 二年くらい前まででしょうか、私は 引きこもりについて未…

  2. 伝えたいこと

    クレヨンしんちゃん「よっこい、しょういち!」の横井さんが出てきた

    よっこい、しょいち! アニメ「クレヨンしんちゃん」に出てくる、しん…

  3. 伝えたいこと

    飯田市!一つの窓の灯りから「酒元と喜久水酒造」

    一つの窓の灯り夜の10時頃です。偶然、通りがかった道で「一…

  4. 伝えたいこと

    不登校・引きこもり「ゲーム」との関係

    子供にとってのゲーム私が知る限りでは、 スーパーファミコン…

スポンサーリンク
  1. 植物・自然・動物

    [バラの育て方] 薔薇の魅力と病気に負けない育て方
PAGE TOP