私の日常日記

あめはれ近況報告

あめはれの最近

はてなブログから離れ、このサイト「Amehare」で、独立して記事を書き始めましたが、書きたい事はたくさんあるのに、なかなか更新できずにきていました。

更新できない理由は、子供のゲームサーバーの運営に関わっていること。子供を守るためと言う理由以外に、私の変な追及心が強くて、何やらいろいろと追及しては考えての日々を送っていました。

最近は、この追及に対して多くの実態が見えてきて、少々、追及する気持ちに飽きてきました。

そうなると、はやり自分のサイトで書きたい衝動は強くなってくる。

しかし、タイミングが合わない。

今、娘の離婚・引越しの真っ最中だし、小さい息子を守り、支え、励ましながら、息子とは24時間一緒の生活で、余裕というものが全くない現状です。もう、これだけでストレスMAX!

 

しかも、子供を守るためには、子供と向き合っていくこと以外に、子供が繋がっている外部(学校・病院・市役所・児相・支援者など)に全力で働きかけている私の動きは、仕事で例えるなら、24時間勤務のブラッブ企業を超えてる大変さ。

精神的に限界だ!と思っても、容赦なく問題は次々に起こってくる。それでも立ち向かいこなしていく私は、どれだけの強さを持っているのか?と自分でも関心します。

今日も、疲れてすぎて、このまま死ねるんじゃないかって思うほどです。でも、人間、そんなに簡単には死なないものなので「人間、そんなに簡単には死なん!」と、限界を超えている中で必死に頑張っています。

だから、書きたい衝動が強くても、記事的な仕上がりになるものは、今は書いてる余裕がないんですね。

それでも、何かを書きたいから、疲れと眠さの中で愚痴日記を綴っています。

 

子供の為にと意見を言うことが、何だかクレーマーおばさんや、頑固な屁理屈を曲げないおじさんと重なって、自分もそう言うタイプの人間なのかなと、自己否定がおこってもくる。

そうなると、自分の意見が間違ってるのでは?とか、そもそも全力で子供を守ろうとすることが悪いのか?と気持ちになり落ち込んできます。

私は、母から「あんたって自己主張が強いよね」「自分の意見を言うよね」といつも怒られていたから、この呪いのような言葉が私を苦しめる。

母には、意見なんて言ったことはないです。母に怒られることに怯えて暮らしてる私は、いつも母のご機嫌をとって、母の希望通りの言葉を返すだけのお人形のような人だったので。

それでも、意見を言うような場面とは全く無縁な日常会話の中で、これらの言葉を言われるのだから、もう今思い返せば悲劇としか言いようがない。

しかも、母の場合は、私を庇ってくれることも、守ってくれることもなかったですからね。

窮地に追い込また時、母は優しく手を差し伸べてくれます。

そして、その手に縋ったが最後、崖から突き落とされることになるという、本当に魔女のような人でしたね。

そんな、嫌な記憶を蘇えらせながらも、自己否定から根性で肯定して立ち上がる。

ほんと、自己肯定感って大切。

 

愚痴日記ですら、何が言いたいのか、全くまとまってない状態ですが、それほど今は疲れています。

最近、疲れすぎて冗談で、面白ろいことを思いつきましたよ。

「長所は短所、短所は長所」って言葉がありますが、私はずっと「自分はストレスに弱い」と思っていましたが、実際にはストレスに強いから、無理をして後からの負担が大きくなってしまう傾向があるんだな、って思った時にこの「長所は短所」って言葉が浮かんできたんです。

ストレスに強いのは、長所ではあるけど、無理をし過ぎるとその代償は大きくて短所になってしまう、と言うことですね。

と、あくまでも、疲れによる冗談の範囲の話ですよ!

 

今の現状の大変さを乗り越えちゃえば、また落ち着いた日々が戻ってくるので、もう少し頑張ろうと思います。

母、強し! です。

 

関連記事

  1. 私の日常日記

    離婚から3年が経ち思うこと「振り返る思いと今と」

    離婚から3年離婚し、引越しをして3年が経った。自分の置かれ…

  2. 私の日常日記

    「ツムツム」で人生を悟る私

    ツムツムで人生を悟る私は「ツムツム」で人生を悟…

  3. 伝えたいこと

    頑張った自分が今をつくる。いろいろあるから人生なんだ

    目次 面白い人生だと感じられる今 人が幸せな人…

  4. 私の日常日記

    精神科受診に終わりくるときに思うこと

    精神科の受診に終わりがあった精神科への受診に終わりがくるとは、到底…

  5. 私の日常日記

    ブログを書く意味の原点を大切にしよう

     5年程前でしょうか、日本人の文章力のなさに書かれた記事を読んだこと…

  1. 植物・自然・動物

    [バラの育て方] 薔薇の魅力と病気に負けない育て方
  2. 伝えたいこと

    野良猫の悲惨な実態。今だから語れること。
  3. 生活

    セブンイレブン「極ふわ」タオル・発売元「伊澤タオル株式会社」
  4. 美容・ダイエット

    キレイな肌を保つために「肌の仕組みや化粧品への基礎知識」
  5. 「ペットやお部屋の臭い対策」手軽な物で効果抜群
PAGE TOP