猫の性質と困りごと対策・一話目

 

猫を飼う時の対策

今回は、猫の困る行動への対策やちょっとした豆知識をお伝えします。

猫の習性や困る行動の理由も説明しているの少し長いかもしれませんが、

知ると納得できることもあるかもしれません。

ご参考にどうぞご覧下さい。

爪とぎ

子猫のうちはやらなかったのに、気がついたら壁や柱でバリバリと爪とぎを始めたなんてことありませんか?

猫の爪は人間の爪とは仕組みが違います。人間は伸びてきた爪を切りますが、猫は爪全体をポロリと剥ぎ落とさなければなりません。脱皮のような感じですね。

お掃除の時に、そんなポロリと剥がれた爪の抜け殻を見ることは珍しくありません。

「爪とぎ」をされるからと、爪を切っても意味はありません。

 

猫は、爪を剥がすためと、ストレス発散で爪とぎをします。

リズムよく「バリバリ」やっているのは、ストレス発散なのです。

猫なりにイライラするにゃ〜、もやもやするにゃ〜、気分転換したいにゃ〜、なんて時にやっているようです。

猫のストレスは何なのか、考えあげることも大切です。

 

爪とぎ対策について

 

猫の爪とぎに一番効果的なオススメなのは

「縄の爪とぎ付きキャットタワー」です!

 

 

基本は、このスタイルを重視して下さい ↑ ↑

安定感があり、縄付きであること

縄付きの位置は、土台や中段にしっかりとあること。

キャットタワーを好まない猫もいますので、爪とぎ用として試したいのであれば、安定性を重視に選んでみて下さい。

 

高さは最低でもこの高さが必要です。

猫は高いところが好きな動物です。高いところは、敵から身を守る為に見下ろせる場所であり、敵のいない現代では優越感に浸れる場所でもあります。

ゲージを使われたことがある方は、ご存知かと思いますが、一番高い場所を好みますよね?冷蔵庫の上や食器棚の上を好むのもこの為です。

 

猫は、狭くても高さがあれば暮らせる動物なのです。

ですから、キャットタワーの一番上の部分を使う猫が多いので、紹介ページのように最上部の素材と猫がすっぽりと寝られる設計を重視して選んで下さい。

子猫のうちから、このタイプのキャットタワーを置いておくと、多くの猫が縄付き部分で爪をといでくれます。

もちろん成猫にも効果的です。

多頭飼いされていると、縄付きの部分がボロボロになり、キャットタワーはきれいなのに縄のために買い直しになることもあります、消耗品とも考え価格は頭数によって決められることをオススメします。

中には、頑固に縄付き部分で爪をといでくれない猫もいます。

そんな猫には

廃材でいいので、手作りで踏み台のような物を作るといいですよ!

安定さえしていれば、人間が使うわけではないので適当で大丈夫です!

猫が踏み台の上で、バリバリできる長さ(猫一匹分の長さ)でOK!

 

こちらも良さそうですね!

 

トイレとマーキング

 猫は食べるところと寝る場所を汚さない性質があります。

ここを踏まえて、トイレから説明します。

猫はキレイ好きな動物です。

尿の臭いがきついこともあり、敵から気づかれないように埋めて隠す習性があります。

トイレが汚れたままは嫌なのです。

しかし汚れたままが続くと、他へおしっこをすることからマーキングへ繋がることもあります。

こまめに糞尿の片付けをしてあげましょう。

 

 

外観スタイルですが、洗うなどの手入れは面倒ですが、他人から見ても不衛生感がなく、猫も問題なく使います。

見えないことでおしっこなどの片付けが遅れがちになることもあり。

 

おしっこをシートへ吸わせるタイプは、砂がおしっこを吸わない設計になっているので砂を替える回数が圧倒的に減ります。

コスト的にもシートタイプはオススメです。

吸わせるタイプで選ぶなら、シートタイプが臭い対策もしっかりしていて、ゴミの処分も楽!

 

 

シートは一週間に一度の交換(基本は一匹)なので、何頭かいる場合は取り替えのタイミングは早くなります。

糞だけを片付けるので、かなり手間が楽になりますよ!

* 専用の砂が必要です!

 

 

普通の猫砂を使う場合には、

個人的には上のようなデザインが好きですね ♪

ブラウンは、お部屋のインテリアの妨げにならず、オシャレ感があるのでオススメです。

 

猫砂は、こちらが一番しっかり固まり消臭対策に優れています。

コロンと球状のしっかり固まります。香りは風に流れてくるような自然な香りを感じることがあり、トイレ砂に癒されることあり。

注意!ナチュラルソープの香りは尿とソープの香りが混じって最悪で、もったいなくても使い続けるのが無理なほどでした。

あくまでも上の商品のみがオススメです!(香料なし)

 

ホームセンターオリジナルなどは

価格が安いのですが、固まりが悪く、広範囲の量を捨てることになり、汚れていない砂まで汚してしまうので、小まめに捨てていてもバラけた汚れた砂が残るため臭いの原因になってしまいます

購入価格が安くてもコスパが悪いです。

 

トイレのお掃除編

本体のお掃除ですが、軽く濡らしてから「バスマジックリン」を広範囲にかけて5分ほど放置 → 水で流す

これだけで、きれいに汚れも臭いも落ちてしまうので、自分の手を汚すことがなく楽です。

トイレ砂の片付け編

 

トイレに流せるタイプは楽なので普段と同じで流してしまえばOK

流せないタイプでありゴミとして出さなければいけないタイプは臭いの問題があるかと思います。

最近の家や賃貸物件は機密性が高く、猫の処分したトイレ砂がゴミ袋から臭ってしまうことがあります。

私は、申し訳ないのですが、サランラップに包んでいました。

全く臭いがしないので、ゴミから臭いがもれてくることがなくとても楽でした。

この方法に抵抗がある方でも、来客が泊まりにくるなど、どうしてもの時には是非試して下さいね。

注意!大手メーカーのサランラップを使って下さい。安い物は臭いが漏れてしまいます。

 

スポンサーリンク

猫よけ対策・オススメ

猫の苦情処理をしていると、皆さん猫よけには本当にいろんな物を試されていましたが、効果のあるものは無いと思っていいでしょう。

そんな中で一番効果的で使える物をご紹介します。

こちらの↓  ↓ 

タナカマイスター 害獣よけとげマット とげピー(黒)10枚入り

タナカマイスター 害獣よけとげマット とげピー(黒)10枚入り

 

このトゲトゲ商品!

猫に入られたくない場所、侵入経路、ウッドデッキの下、冬場の花壇などに効果的!

上の商品を二枚繋げた長さでは、猫は飛び越えてしまします。

広範囲に使って下さい。

100均では二枚セットで売られています!

 

動物愛護管理法

 

2012年8月 動物愛護管理法が改定されました。

 

ここでは、一般家庭で猫を飼う際に関係することのみをお伝えします。

 

  • 猫の室内飼育が義務付けされました。
  • 多頭飼いによって生じる騒音・悪臭や、動物の毛の飛散などへ勧告・命令措置が取られるようになりました。
  • 動物(ここでは猫について)の餌やり放棄、病気等の放置、捨て猫等は虐待とされ罰則が引き上げれました。

(殺傷、虐待・・2年以下の懲役または二百万以下の罰金)

 

これらの改定には「人と動物の共生する社会」と言う言葉が加わり、適正飼育により、動物を守ることと飼い主の負担を超えない飼育を目指すことで、周りの人への迷惑にならないことも考えられている内容です。

 

簡単に言ってしまえば、猫好きな人もいるし、猫が嫌いな人がいるのがこの社会なのです。

猫に責任を持って飼うこと、周りへの配慮をすることは大切です。

逆に、猫が嫌いであっても適正飼育をされている方やその猫へは、同じ生き物であると言う気持ちで見守って頂けたらと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 助けられないのに地域猫シュミレーション

    猫を助けなきゃ!だめだ、だめだ、猫のことは忘れろ!と言い聞かせ…

  2. 伝えたいこと

    野良猫の悲惨な実態。今だから語れること。

    野良ねこ母さんが守る子猫の運命ついに3月になりました。野良…

  3. 「ペットやお部屋の臭い対策」手軽な物で効果抜群

    猫ボラの私と臭いの問題猫好きを通り超して猫…

スポンサーリンク
  1. 美容・ダイエット

    キレイな肌を保つために「肌の仕組みや化粧品への基礎知識」
  2. 「ペットやお部屋の臭い対策」手軽な物で効果抜群
  3. 生活

    セブンイレブン「極ふわ」タオル・発売元「伊澤タオル株式会社」
  4. 植物・自然・動物

    [バラの育て方] 薔薇の魅力と病気に負けない育て方
  5. 伝えたいこと

    野良猫の悲惨な実態。今だから語れること。
PAGE TOP